Home » 新着情報 » 第63回北海道手をつなぐ育成会全道大会 苫小牧大会

第63回北海道手をつなぐ育成会全道大会 苫小牧大会

category : 新着情報 2018.8.29 

 平成30年7月28日(土)・29日(日)苫小牧市において、第63回北海道手をつなぐ育成会全道大会が行われ、育成会より19名・わかば会より15名・支援センター家族の会より5名の合計39名が参加しました。

 大会1日目は、各テーマに沿った分科会が開かれ熱心な意見交換が行われました。
 第5分科会「育成会活動」は当育成会が担当することとなり、小林繁市副会長がコーディネーターを、また、第4分科会「高齢」では大垣勲男理事が講師を務められました。

 2日目は大会式典、中央情勢報告の後、こころとそだちのクリニック むすびめ院長・北大名誉教授の田中康雄氏を迎え「みんなと暮らす・発達障害への理解と支援」と題し記念講演が行われました。
 大会宣言では大会決議文、本人大会議決文が読み上げられ2日間の大会は無事閉会となりました。

 表彰式では、自立更正援護功労者表彰として、当育成会の小野寺祐美子理事、自立更正者表彰として、奥村秀美氏と野地一暦氏、北海道善行賞自立活動者表彰として渡邊敬憲氏の4名が受賞されました。
 受賞されたみなさま、おめでとうございます。

 


comment closed

 
Copyright(c) 2018 伊達市手をつなぐ育成会 All Rights Reserved.